本文へスキップ

行政書士事務所オフィス小笠原は顧客第一主義を掲げる専門的ブレーン集団です。

TEL. 0134-29-3159

〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目9番6号

入札参加資格申請について

  入札参加資格審査申請とは、国、都道府県、市町村等が発注する工事を元請として受注する
 為に必要な申請書類を提出して審査を受けることです。                 
  審査が受理された後、有資格者名簿に登録されて初めて入札に参加できるようになります。
  入札参加資格審査申請には建設工事のほか、物品の販売、製造、サービスの提供、測量・調
 査・設計の業務委託等もあります。
 
 建設工事の場合、入札参加資格審査を申請するためには下記の要件が必要です。
  1.建設業許可を受けている(入札を希望する業種の建設業許可を受けている)
  2.現在有効な経営事項審査結果通知書がある(入札を希望する業種の経営事項審査を受け
    ている)

  受付期間は、官公庁によって異なりますが基本的には定期申請、随時申請があります。定期
 申請を行った業者の資格は基本的に2年間有効です。
 (例:平成23年1月頃に建設工事の入札参加資格審査【定期申請】を北海道に提出→有効期
 間は平成23年4月1日から平成25年3月31日の2年間)
  随時申請は、定期申請を行っていない業者を対象に申請を受付ける場合をいいます。
 (随時申請の有効期間は、申請が受理された資格決定日から定期申請の有効期限日までです)

 継続して入札参加を希望する業者は2年に一度行なわれる定期申請を行なう必要があります。

オフィス小笠原では、申請書類の作成・申請以外にも申請先の提案等もさせて頂きます。


NEWS新着情報

2012年3月1日
サイトをリニューアル致しました。
20**年*月*日
サイトをオープン致しました。